アロマオイル(エッセンシャルオイル)は植物のどの部分から

アロマオイル(エッセンシャルオイル)は植物の種類により、花びら、葉、根、つぼみ、小枝、地下茎、木質部、樹皮、果実、種子と、さまざまな部分から抽出されます。
 もっとも一般的な採取方法である水蒸気蒸留法は、次の手順で行なわれます。
 密封容器に入れた原料を蒸気で熱すると、気化した芳香成分を含んだ水蒸気が発生します。その水蒸気を、冷水によって常に冷やされている冷却管を通すことで液化します。そこで溜まった液体の一番上に形成される層が、アロマオイル(エッセンシャルオイル)(原液)です。その下層の液体は「フローラルウォーター」と呼ばれ、化粧水などに用いられます。