精油を使った足の臭い解消法

足の臭いにお悩みの方は男女を問わずたくさんいると思います。
足の臭い解消にはアロマテラピーが効果的です。

特に精油による足浴をおすすめします。
市販されているアロマテラピー用の精油がありますので、1~2種類買ってみて下さい。ラベンダー、ティーツリー、ユーカリ、ペパーミント、サイプレスなどがお勧めです。

そして購入の際には、必ず100%のエッセンシャルオイルと明記されているものを選んで下さい。それ以外のものは、身体に直接使用するには向きませんし、効果も薄くなります。

足浴の方法としては、洗面器にお湯をはり、精油を3滴までたらしてよくかきまぜてから、足首まで10~20分程ゆっくりつかってください。

中には刺激の強い精油もありますので、必ず適量を守り、ぴりぴりしたらすぐに洗い流し、次回からは使用を避けるか、量を減らすようにしてください。

精油はいろいろな種類を混ぜてブレンドしても構いませんが、必ず合計3滴に留めて、香りが飛んでしまったからといって足したりしないようにしてください。熱いお湯を足すか、お湯を捨てて最初からやり直した方が安全です。血行もよくなり、むくみも取りやすくなります。

ラベンダー、ティーツリー、ユーカリ、ペパーミント、サイプレスなどは、殺菌力に優れていますので、重曹に精油を数滴たらしてよく混ぜ、履かなくなった靴下や巾着袋に入れて口をしばり靴の中に入れておくと、靴の乾燥と殺菌に役立ちます。

また、お洗濯のすすぎの時に1,2滴加えるとよい香りとともに殺菌効果もありますのでよいと思います。

出来ればお店で直接匂いをかいで、お好きなものを選んでください。