オイルの皮下脂肪、老化防止への働き

アロマオイル(エッセンシャルオイル)は、美容やボディケアに生かすこともできます。アロマオイルマッサージは、それがアロマオイルの働きなのか、アロママッサージの効用なのか明らかではありませんが、皮下脂肪を減らす効用があるとも言われています。

また、細胞の老化防止や肌の活性化に用いるなど、アロマオイル(エッセンシャルオイル)を、さまざまなかたちで私たちの健康維持に役立てることも可能です。ほとんどのアロマオイル(エッセンシャルオイル)には殺菌作用がありますが、真菌(水虫などのカラダのカビ)や感染症に働きかけるもの、炎症や痛みを抑えたりするもの、ホルモンに作用するものもあります。

一部のアロマオイル(エッセンシャルオイル)には、体内の循環機能を高め、血液に酸素供給を促す作用があり、細胞の再生を助けます。アロマテラピーは、全般的に人の気分を良くさせるものです。気分が良いと、体の免疫システムの機能が高まり、病気にもかかりにくくなります。