アロマオイルの希釈

アロマオイル(エッセンシャルオイル)は必ず希釈して使う!

 アロマテラピーに用いるアロマオイル(エッセンシャルオイル)は、植物から抽出された、効用の高い自然のエッセンスです。濃縮度が非常に高いので、肌の安全のため、必ずキャリアオイルで希釈して使用しましょう。薄めた方がオイルは扱いやすくなります。
 アロマオイル(エッセンシャルオイル)はオイルといっても実際に油っぽい感触はありません。希釈済みのアロマオイル(エッセンシャルオイル)は、肌をなめらかにマッサージできる上、吸収されやすく安全です。原液のまま肌に用いてよいのは、特別なレシピがあるときだけです。
 アロマオイル(エッセンシャルオイル)の効用を安全に楽しむには、ホホバオイルなどのキャリアオイルで、アロマオイル(エッセンシャルオイル)の原液を1.5パーセント以下に薄めます。 10mlのキャリアオイルに対し、アロマオイル(エッセンシャルオイル)3滴が目安です。
 キャリアオイルを利用しない場合も、アロマオイル(エッセンシャルオイル)は油分とアルコール分には溶けるので、アルコール、ローションなどで薄めて使うのが原則となります。